いっそのこと突き放して
恋愛ごっこに引導を
ブラインドが閉まる日
フィルター越しに恋をした
離別スケルツォ
二進数越しの君さえ見えない
王子様捜索中
重層フィルターが歪める
遠い、と嘆いた0と1
開かずの箱に錠前を

恋に恋してジョバイロ
不審ラバーズ
天邪鬼一人相撲
不可侵領域内にブーケトス
火種が消えない
踏み出すに足りない
あなた不足で泣きそう
物足りない画面越し
不釣り合いディスペアー
建前かくれんぼ

雨止み願うてるてる坊主
好きでいさせて
行燈ボウノット
好きと好きがすれ違う
あなたの涙が頭を過る
後ろ姿を探して
第二ボタンの行方
色紙の隅に詰め込んで
“大勢”から踏み出せない一歩

制服姿を目に焼き付けて
最後まで言えなかったのは
綺羅星を撃ち落せ
なりそこないの狂想曲
攫われた玉座
流星が崩す楼閣
背中に青、視界に青
湿気た導火線に火を
花に埋もれて彼は逝く
違う、その未来に幸あれ

太陽が目に染みる
眩しい空色が、憎らしくて、恋しくて。
撃鉄を打ち鳴らせ
待ち人様の指定席
祈りは切っ先に
訣別のアシンメトリー
懐刀の本懐
埋火に吐息
彼方、夏の夜の夢
行き止まりめがけて落ちてゆく