―な―
泣いても消えなかった
無いものねだりが目を覚ます
ないものねだりの埋め合わせ
なかったことにして
流れ星通過
流れ星はただ聞くだ
なき面影を支えに
泣きたくなるほど恋したの
何かを護りたかったこの手で
なびくカーテンの向こう側に
七つ橋を待つ紫陽花
何にも勝る贈り物
何も掴まない、幼子は
鳴らないオルゴール
鳴らないベル
なりそこないの狂想曲
慣れた握り心地
なんだか痛い
何も出てこないや
NO.1は言うまでもなく

―に―
ニアリーイコールで結ばれるワタシとアナタ
ニアリーイコールの乱れ撃ち
握り返したその手は
逃げ場の無い音符
二元論など必要ない
ニコチンスナイパー
西陽に隠れた君は言う
二重予防防衛戦線
二色命運
二進数越しの君さえ見えない
にせもの、でもありがとう
滲み消えぬ染み
滲むあなた
滲んだインクと潰れた文字と
睨む鏡越し
人参おばけすら喰う勢いで
人形師は穏やかに

―ぬ―
ぬいぐるみが捨てられる日
抜けきらない喪失感
塗り潰し強行

―ね―
ネオンが染める低い空
願い事を探す旅
願わくは、偽りなく現実を(優しさも同情もいらないから、ただただ、)
ねじれてねじれて正位置へ
根っこは置いてけぼり
根っこまで、じわじわと
熱に浮かされる
熱量冷却処分
根は刈りましたか
狙い打つ

―の―
ノーコンピッチャーの豪速球
濃色に溺れた深海魚
脳内キャパシティ占有率
脳裏に焼きついたあの時は消えずに
残るは一生の後悔
望むことすら許されませんか
望むは0
ノックしても出てこないので引っ張り出してみました
ノットイコールで否定して
のばして、手をひく
伸ばす手が消えた
ノンストップ被害妄想